カンパーニュ

カンパーニュ

フランスの伝統的なルヴァン種(自家製)を使用し、石窯でしっかりと焼き込まれた食事パン。店長の自信作です!

スライスしたカンパーニュに、無塩バターたっぷりが定番ですよ!


大きさによって、中のクラムと皮(クラスト)の食感と味わいのバランスが変わり、

「大きいには大きいなり」の「小さいには小さいなり」の美味しさがあります。


当店では、サイズを変えて数種類のカンパーニュを揃えております。



カンパーニュ「田舎パン」(生地の重量 大:650g 小:350g)

プース「標準サイズ」のカンパーニュです。



カンパーニュ「田舎パン」(生地の重量 大:650g 小:350g)


プチカンパーニュ(生地の重量:100g)

焼きたてを是非どうぞ。
甘くて香ばしくカリカリした「皮」の食感がたまりません!!





ジャンボカンパーニュ(生地の重量:2,000g)

プースの石窯は超大型で、遠赤外線効果が凄く、通常汎用のドイツ窯では40~50分掛かるところを15分程度と高温短時間で一気に焼き上げることが可能です。

この窯で焼き上げたジャンボカンパーニュは、皮はしっかり焼き込まれているのに、中は瑞々しく、甘くてしっとり・モチモチとした味わいです。


ジャンボカンパーニュ(生地の重量:2,000g)
ジャンボカンパーニュ(生地の重量:2,000g)
ジャンボカンパーニュ(生地の重量:2,000g)


フリュイ

カンパーニュの生地に、四国産の「イヨカンピール」と「オレンジピール」、オーガニックの「サルタナレーズン」、「くるみ」をたっぷり練り込んだぜいたくなパン。

しっかり焼きこまれて、パン生地とドライフルーツのモチモチとした食感と甘い香りがクセになります。

フリュイ




外はカリッ、中はモチッ


店長に真近で撮られちゃいました、ちょっと恥ずかしそう

石窯で焼き上げられてカンパーニュ。中を覗いてみました。


外はカリッ…  中はモチッ…

“食べて”  “食べて”  と言ってるよ、


みなさんの おうちに連れていってもらえるのが、一番の喜びです。

 

作り手のこだわり

作り手のこだわり
作り手のこだわり

超シンプルなおいしさ♪♪

外はバリッ、中はモチッ!かむほどにじんわりおいしい!!食べごたえ充分なパンです♪♪

 

カンパーニュの上手な保存の仕方

プースのパンは国産小麦の無添加パンです。
そのため食品安全性は高いですが、グルテンが少ないため、早く堅くなってしまいます。
特に小型のパンなどは、できるだけ当日中にお召し上がりください。

カンパーニュは、一枚ずつラップに包んで、ファスナー付保存袋で冷凍。食べる時は凍ったままオーブントースターへ。

 もし堅くなってしまったら・・・ 

霧吹きなどで水分を与えた後、トースターで焼くと美味しさが戻ります。

 一度に食べきれない場合・・・ 

パンは涼しい風通しの良い場所で5、6日はもちますが、食べやすい厚さ(食パン1~2cm、ライ麦パン7mmくらいがおすすめ)にカットして冷凍保存すると焼きたての美味しさが保てます。